アクセスカウンター

二人目妊娠生活

ここでは、「二人目妊娠生活」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
1月1日 

あけましておめでとうございます。
今日無事に退院してきました。

前回は立会い希望だったのが生まれたくらいに産院に到着だったので立ち会えなかったけれど今回は誘発ということで旦那が夕方からずっと退院までいてくれました。
おかげで陣痛時も助かり、赤ちゃんが産まれるところも一緒にいて、お世話も分担でき、疲れ的にはそんなにない感じです。
実際今日もう出産して間もないのに自分で車運転ができたくらいw

12月27日から入院し、朝からバルーン挿入と錠剤の促進剤での誘発を開始し、
微弱な陣痛が夜まで続き、日が変わるころバルーンが出て子宮口が開いたのですが、その後陣痛がもっと微弱になってしまい、28日午後になってから点滴の促進剤に変えたのですが、15時くらいになっても陣痛が痛いばかりでそれ以上進まないので一度帰ろうか・・と悩んでいたところに院長先生の内診が入り、ちょうどその時破水し、先生が促進剤の減りが少ない・・と確認したところ、量が少なめに設定してあって、規定くらいまで数値を上げると一気に陣痛が強まり、それからあっとゆうまで18時33分に出産しました。
(薬使ってるのに強まらないのは量が少なめだったということで「まだ産まれたくない」という赤ちゃんの信号かなとおもったのですが、破水したので産むことになりました。でも、量がすくなかったから時間がかかったのかな?どうなのかな?という感じでちょっと煮え切らないところもあります。)


前回と同様、またしてもいきみ逃がしが上手にできず、ほとんど頭が出そうで分娩台にあがる時にはもう「出したい」って感じでいっぱいいっぱいで、分娩室入って3分くらいでもう「おぎゃー」ってかんじでした。
でも赤ちゃんが小さい為、するっと出て会陰が切れずにすみました。
子宮の収縮もよいかんじで先生からも「かなりいいよ」とのお言葉。
出血も出産時も少なく、出産後の貧血検査もばっちりです。


もともと小さい赤ちゃん。
結局体重は2312gの女の子でした。
体温調節だけが気がかりなので28日は次の日の朝まで保育器の暖かさで様子を見ることに。
朝になって大丈夫そうということで母子同室になりました。
看護士さんいわく「のみがわるい」という話を聞いたので授乳が心配でしたが、ちょこちょこ飲みですが普通の新生児の2倍くらい飲みます^^;
手足も細いけれど、すごく力強く、服がみだれまくりです。

お乳も張って大変。
入院中はずっとアイスノンを当てつつ授乳の前にマッサージをしてすごしてました。
ミルクや搾乳したお乳を哺乳瓶で飲ませたほうが、体の小さな赤ちゃんとしては体力を減らさずにたくさん飲めて体力ついたら母乳1本でいったらどうか?などといろいろ指導は受けましたが悩み中です。
とりあえず乳腺炎にならないように気を配りたいと思います。


とりあえず母子共に元気です。
名前が『鈴乃(すずの)』に決定しました。
家族が4人になりました。
引越しもしたし、今年は忙しい年になりそうですが、楽しい年になったらいいな^-^

長々と読んでいただいてありがとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

ブログ村のランキングに参加しています。
クリックお願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
スポンサーサイト
スポンサードリンク
12月26日 
明日一度入院することになりそうです。

赤ちゃんがどうも元気がないかも・・という可能性がでてきました。

医者も「赤ちゃんの状態がいいともわるいともなかなか判断がつきにくい」


・・・・つまり選択は自分でしなさいと・・

そうゆうことですか。。


となりまして、
一度誘発をチャレンジすることになりそうです。

息子の時が予定日の2週間前に一度誘発を試したけれど産まれそうになかったのですが
今回は「元気がない」
という理由がある為、決意するつもりです。

本当はちゃんと陣痛待って産みたいけれど
お腹の環境が赤ちゃんにとって育ちにくい環境ならば
早くだしてあげるのも必要なこともあるかと。

うまく誘発されるかわからないけれど、チャレンジしてみます。
帝王切開はなるべく避けたいから。

ちなみに赤ちゃん体重は先週からあまり増えず。
もちろん私の体重もほとんど増えず。

相変わらず尾てい骨と恥骨の痛みと腰痛が夜になると激しくなります。
赤ちゃんはちなみに昼間はそこまで動かないけれど、夕方から夜にかけては動きます。

とりあえずチャレンジです。


今日は検診後、元仕事先の名古屋音楽大学のオペラ公演に顔を出してきました。
息子を身ごもって、結婚して、それから今二人目を授かって
これから子供2人の世話に追われるだろうから
しばらく名古屋を訪れることができないと思うから。
会いたいと思う人にしこたま会ってきました。
本番の日だと
スタッフさんみんなにも
知り合いの歌い手さんや学生のみんなにも会えるから。

たくさんお腹をさすってもらいました。
元気をもらいました。
うれしい言葉や、私に対する接し方も懐かしくて
すごくうれしかったです。
私の大好きだった場所。
舞台裏。
ほんとに好きだった。
結婚するから、東海地方から関東にうつるから
めったに会えない人たちだけれど
大事な人たち。

会えてよかった。

大満足です。
どう転ぶかわかりませんが明日がんばってきます!

ブログ村のランキングに参加しています。
応援にクリックお願いします
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。