アクセスカウンター
子供たちも私もアトピー体質っぽいため菜食主義をしています。子供4人+へっぽこ旦那さまの6人家族になりました。たくさんの子供に恵まれてることに感謝!みんな自分らしく大きくなあれ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
6月28日 

つわりがまだ終わらず、しかも息子の抱っこ攻撃のせいか腰痛が・・・
たまに腹痛もあったので心配もあって産院に行ったのですが特に問題はないとのこと。
でも・・
意味のわからないことを言われました。
「子宮自体が下がっている感じがする」
   「は?」
「あ、余計な事言いましたね・・ごめんなさい。まぁ、まれにあることなので気にしないで」

・・・いや気にするよ。。。

来週検診なんで今度は副院長とかにちゃんと聞いてみようと思います。

さて、最近の息子ですが、非常になにかをわざとやったり、こちらをためしつつ、甘え、わがままも言うようになってきました。
相変わらずしゃべりませんが、なんか「まんま」だけはご飯の時だけ言います。

・・さすがわが息子・・・食い気だけは親似だね。

遊び方もだいぶ幅が広がってきまして、最近おもちゃを買ってなかったのですが、新たに導入しました。
TOPに乗せたブーブーの写真。
最近買ってあげたものですが・・わけがあります。
なんか前までは乗り物に乗りたがらなかったのに最近は興味が出たようで、わざわざ砂場用のダンプカー(人は乗らないでくださいと記載済み)のにわざわざまたがり、けって前に進もうとするのです。
さすがに傾いたり転びそうになったりしてるので・・・・見かねて買うことにしました。

やっと前にけって進むことができるようになりましたが、まだ方向を変えるということがわかってないため、思い通りに動かずかんしゃくを起こしてます^^;
まぁ、ブーブーでバックするのは前に進むよりも前にできていて上手なので、方向転換もいつかできるようになるでしょう。
息子よがんばれ。

さて、腰痛の私のために急遽母がきてくれてます。
おかげでだっこの矛先が全部母に向いて非常に大助かり・・・なのですが、息子が私がしかるとすぐ母の方に助けを求めにいき、ちっとも危ないこととかをしかれない状態です。
かなりお手上げ・・・
そのときだけ・・みたいにも思えるは思えるのですが、家の中でも危ないところたくさんあるわけですし。。(特に台所とかは動かせないものもありますし・・・)
こまったものです。
なにかあってからは遅いですしね。
でも、おばあちゃんがそばにいるときはそんなものなのでしょうか?
なんだか必要以上にやきもきしてる気がして・・・

。。。。自分がおこりっぽいのではとか考えてしまいます。

うーんむずかしい。。。

それにしてもはやくつわりおわらないかなー。
食べても食べなくても気分がわるいぃーーーー

↓最近の息子。
 おもちゃも最近導入しました。
 父ちゃん似だ・・あきらかにw
PICT0196.jpg

スポンサーサイト
スポンサードリンク
6月6日 

いろいろとお祝いメッセなどをいただいていたのに申し訳ないおしらせです。

今日よく双子の出産に立ち会う先生に診てもらうため検診にいってきたのですが・・・・・・・・・

・・・どうやら『パニシングツイン(赤ちゃんが何らかの原因により、妊娠初期の時に子宮内に吸収(流産して流れるのではなく)されてしまうこと)』が起きたようで、一人しか確認できませんでした。
一応くまなく子宮内を見てもらったのですが、今のところ育っている子供も小さいし(週数的には問題はないらしいのですが)もう一人が見えてない確率もあるみたいですが、でもきわめて低いみたいで、一人だけの通常妊娠になってしまいそうです。

双子と聞いて楽しみにしていたのですが、双子の場合おきやすいトラブルとなっているみたいなので、双子がわかった時点で気にはしていたのですが・・・こんな早くに起こるとは・・。

16週までの間に起き、もう一人がこのまま何事も無く成長してる場合は吸収されてしまうらしいのですが、今度出血や下腹部の持続的な痛みなどがある場合はもしかして処置が必用になってくるかもしれないので少し要注意とのことです。

正確に「一人になった」とわかるのは次の検診(多分4週間後)にエコーで見えない場合に決定するのですが、やっぱりこの話をされたときには頭がぼーっとしました。
ひさびさに「耳がトンネル」状態になりました(..)

今日は今後の話を聞くために旦那さんも同伴していてくれたので、「一人じゃなくてよかった」と、ほんと心底思いました。

旦那が一言「家族を失ったんだから悲しいよ」って。
ほんと、いくら初期で、まだ人間の形になって無くても悲しいよね。

初めは自転車で来ていたのですが、旦那が気を利かせて車を家まで取りに来てくれ、運ぶように連れて行ってくれました。
旦那を待ってる間、血液検査や健康相談を受けていたのですが、その間もなんかぽろぽろと涙が・・・

その後旦那は会社に行かないといけないので行ってしまったのですが、ほんとは帰りが遅くなるだろうに今日はすごく早く帰ってきてくれました。


うん・・・一人減ってしまっても妊娠してることには変わりはない。
せっかくひとつの命を体に宿せたんだもの。
この子が無事に成長すること
そして、吸収されたかもしれないもう一人はきっとこの子と一緒にいるのかもしれない。

今日で妊娠9週目。
息子ももうすぐ1歳7ヶ月。
わんぱくで、いたずらぼうずで大変だけれど、かわいい息子。
これからまだまだ長い道のりで不安もあるけれど、がんばって妊娠生活を送っていきたいと思います。
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。