アクセスカウンター
子供たちも私もアトピー体質っぽいため菜食主義をしています。子供4人+へっぽこ旦那さまの6人家族になりました。たくさんの子供に恵まれてることに感謝!みんな自分らしく大きくなあれ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
長女は寝るときに大好きなお布団があればどこでも寝る子です。

そのお布団は私が結婚前からまくら代わりに使っていたタオルケットでした。
赤ん坊の時からその布団が近くにあるだけで寝るというものだったので1歳半くらいの時に娘があまりにほしがるので譲ったものでした。

その布団にもとうとう寿命がきて、破れてくるわ、綿100%のループが全部擦り切れ、下地の布だけになるほど娘が使いこみました。

さすがにもう布くずがたくさんでてくるわ、修復しようにももう布が傷み過ぎて無理なので、『お別れ式』を娘にさせることにしました。

。。。がそれも何回も失敗。
いざ布団を娘のところからほかの部屋へ持っていこうとすると、顔がくしゃって泣き顔へ変身。
もうそれがないと生きていけないって感じで泣いていました。
ほんと、今まで卒乳後も、眠い時は布団さえ渡せば泣きやんですぐ寝ていただけに執着がすごい。長男は案外さらっと切り替えるタイプだけれど、娘は「布団とお別れするくらいなら、嫌いなものでもなんでもする」って言ってました。

できれば、娘が納得する形で終わらせたかったので、知らない間になくすという方法は避けてるわけなんですが・・・なかなか難しい。
すごく機嫌がいい時に「んじゃお布団さんとそろそろおわかれしようか」と言うと、にこにこだったのに一瞬にして顔がこわばるんです。。。
普通の生活の中でだったら、「どうぞ」も「かして」も、少し我慢してやれるのに・・・そんなに布団が好きか・・娘よ。
でも、綿100%はいくら毎日布団をばさばさして布埃をおとしても、さすがにこれだけ傷んでる布団は身体によくないな。。。と思い、今日昼間に賭けで
「新しい布団買ったら、今のお布団さんは『おつかれさま』ってばいばいできるかな」
 「うん、できるよ」
というので、買いに行きました。

そして夜お別れ式。
娘がちょうど新しい布団を持って寝床に行こうとしてるときに
「んじゃばいばいしようか」と言いました。
あんまり意識してなかったのか、にこにこしてた娘。言われた途端に新しい布団を投げ捨て泣き始めました。
旦那に布団を持ってもらって「ばいばいできる?」と聞くと、頑なに「いやぁぁぁぁぁ」と首を振りながら大泣き。
長男も「もうびりびりで、お布団さんかわいそうだよー」と娘に話してたけれど、泣くばかり。
10分くらいしたけれど、絶対「ばいばい」しそうになかったので、旦那が「んじゃばいばいね~」と連れて行ってしまいました。
娘はもう顔がひきつりまくり(^^;)
そのあともずっと号泣。
一応新しい布団を持たせて布団に横にさせましたが・・・・さて、しばらく泣くかなぁ・・・

物でも人でも出会いも別れもある。
それを3歳を目前に経験した娘。
早い気もするが、ほんとこれでも布団の限界までは伸ばしたのよ・・・
私も気に入った物に執着わくと、長く使うタイプなんで、娘の気持ちは痛いほどわかるけれど、娘がこれを乗り越えてくれますように☆

結構3歳目前にしていろんな物にこだわるんで、もしかしたら娘はこだわり派??なのかな。
なんにしろ数日は娘も眠い時は荒れる予想(--)

うん。。。。がんばろう。
スポンサーサイト
スポンサードリンク
下2人が体調が落ち着いてきたと思ったら、下2人の風邪にも負けずに鼻水と軽い咳をしていた長男が今度は発熱。
昨日幼稚園に行く前に「寒い」と言言いながら幼稚園に行き、
午前中に幼稚園から9度6分の熱があると連絡があり迎えに行きました。
でも昨日は仕事の打ち合わせでどうしても行かないといけなかったので長男に直接会って元気そうだったら連れて行こう・・という感じだったのですが、案外元気そうだったので自宅から持ってきたコートとアイスノンで長男を助手席に雪だるまにアイスノンの状態で寝かしてしばらく様子を見ました。
鼻水がもともと詰まり気味での嗚咽とかもあったので、寒くなってきてあまり水分を摂りたがらなかった息子に、ちょこちょこ水を飲ませながら移動しました。

そしたら、現地に到着するころには、かなりしゃべるようになり、歌うわ動くわ、めっちゃめちゃ元気になり、脇に手を入れてみても案外熱が下がってきてる感じでした。

その後は結局子ども3人連れた仕事打ち合わせをすませるのにものすごい労力を使い、私の方がくたくた。。。。(。。)
しかも帰りにはすっかり熱が下がってきた長男の希望で別の場所に遊びに行くことに。。(かあちゃんが横になりたいよ。。)

夜ご飯もちゃんと食べられて、すやすやと睡眠。
だが、また朝になり熱が出る。
嘔吐もあり、出そうで出ない感じばかりで、、
一応熱も9度だし、この季節はインフルとかの可能性も視野にいれないといけないので病院へ行きました。
。。。が、頭を少し高くして横になっていると咳、鼻水、嘔吐、寒気がひどいものの、外に出ると車の中でものすごい元気に。
またしても熱も下がり始めてて。。病院で受診するころにはまた7度台に。。。

一応念のためインフルの検査もしてもらいましたが陰性。
風邪で、嗚咽は身体の弱りなどではということで、家で胃腸に良い食事を食べさせて様子をみてください。。ということで終わりました。
今夜は野菜スープなどにしました。


明日の朝どうなることやら。。。

また熱があがってとかだと。。。。どうしたもんかねぇ。
それにしても熱が上がるわ下がるわ。。。寝てて養生してるとひどくなるのが不思議なものですね。。。

旦那も不思議がってました。(^^;)
スポンサードリンク
10月29日長女発熱からの経過。
30日引き続き長女38度。夕方熱が36度辺りにさがる。
鼻水と咳は気持ち軽度になる。痰がからむ。
そのころ次男咳鼻水。
うっかり長女の飲んだ水を同じ容器で飲んだからか。。はたまた空気感染か。。はたまた身体が疲れていたか。
31日次男夜発熱。37度8分。
夜中も授乳の際に口の中が熱いと感じつつ、よく眠れているのでそのまま朝。
11月1日 次男発熱38度2分
長女の願書申し込みと採寸と面接があったので、旦那に頼んで自宅勤務に変更してもらう。

幼稚園の願書提出はバタバタでした。
娘が眠い時間にばっちりはまっていたので。。。採寸で服を着せると逃げるわ、ほかのお友達とどこかへ行くわ。。
「向こう行ってくるね~」って面接の時にいなくなりそうになるわ(おぬしの面接だっちゅーにw)
まぁ無事におわったので良かったです。
これで晴れて4月からは長男長女が同じ幼稚園に通うわけですが。。。。私立お金たかいよぅ(T_T)兄弟割引とかこのへんないんだよね~(。。)まぁ、でもいまさら長女を町立の幼稚園に入れようとは思えないので結局親ががんばるしかないねぇ・・・


で、次男ですが昼間寝かしつけてからおでかけした。。。が、、鼻水つまりが気になるようですぐ起きたらしく、ぎゃん泣き。
おかげで私が家に帰ってくるまでの3時間あまりの間に声が変に(T◇T)
そんなに泣いたんかい。
旦那も自宅勤務だから働いてるわけなのでそんなに子どもの相手をすることになるとは思いもよらなかったみたいで、私たちが帰ってきたときにはげっそりしてました。

その後もあまり寝ず。。というか、もはや離れない次男。
旦那に預けられた後は、必ずさみしい病です。
旦那あんまり構わないしねぇ・・ってか初心にもどって子どもにかまってほしいよね・・・子ども3人とはいえ、みんな違うんだから(--)子ども慣れするのもどうかと思うんだけれどね、私としては。


最終的に抱っこひもで抱っこしながら調理。
夕飯が遅くなり、ばたばた。
そして寝かしつけの時もなかなか寝ず。

そしてたびたび今もなお起きてます。
明日はさすがにバイトを変わってもらいました(^^;)次男がかわいそうだし。
でも水曜はでないといけないので、それまでに少しでも身体がましになってくれるといいな。
本人もつらそうだし。。。。
夜中ぐっすり眠れますように☆10月29日長女発熱からの経過。
30日引き続き長女38度。夕方熱が36度辺りにさがる。
鼻水と咳は気持ち軽度になる。痰がからむ。
そのころ次男咳鼻水。
うっかり長女の飲んだ水を同じ容器で飲んだからか。。はたまた空気感染か。。はたまた身体が疲れていたか。
31日次男夜発熱。37度8分。
夜中も授乳の際に口の中が熱いと感じつつ、よく眠れているのでそのまま朝。
11月1日 次男発熱38度2分
長女の願書申し込みと採寸と面接があったので、旦那に頼んで自宅勤務に変更してもらう。

幼稚園の願書提出はバタバタでした。
娘が眠い時間にばっちりはまっていたので。。。採寸で服を着せると逃げるわ、ほかのお友達とどこかへ行くわ。。
「向こう行ってくるね~」って面接の時にいなくなりそうになるわ(おぬしの面接だっちゅーにw)
まぁ無事におわったので良かったです。
これで晴れて4月からは長男長女が同じ幼稚園に通うわけですが。。。。私立お金たかいよぅ(T_T)兄弟割引とかこのへんないんだよね~(。。)まぁ、でもいまさら長女を町立の幼稚園に入れようとは思えないので結局親ががんばるしかないねぇ・・・


で、次男ですが昼間寝かしつけてからおでかけした。。。が、、鼻水つまりが気になるようですぐ起きたらしく、ぎゃん泣き。
おかげで私が家に帰ってくるまでの3時間あまりの間に声が変に(T◇T)
そんなに泣いたんかい。
旦那も自宅勤務だから働いてるわけなのでそんなに子どもの相手をすることになるとは思いもよらなかったみたいで、私たちが帰ってきたときにはげっそりしてました。

その後もあまり寝ず。。というか、もはや離れない次男。
旦那に預けられた後は、必ずさみしい病です。
旦那あんまり構わないしねぇ・・ってか初心にもどって子どもにかまってほしいよね・・・子ども3人とはいえ、みんな違うんだから(--)子ども慣れするのもどうかと思うんだけれどね、私としては。


最終的に抱っこひもで抱っこしながら調理。
夕飯が遅くなり、ばたばた。
そして寝かしつけの時もなかなか寝ず。

そしてたびたび今もなお起きてます。
明日はさすがにバイトを変わってもらいました(^^;)次男がかわいそうだし。
でも水曜はでないといけないので、それまでに少しでも身体がましになってくれるといいな。
本人もつらそうだし。。。。
夜中ぐっすり眠れますように☆
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。