アクセスカウンター
子供たちも私もアトピー体質っぽいため菜食主義をしています。子供4人+へっぽこ旦那さまの6人家族になりました。たくさんの子供に恵まれてることに感謝!みんな自分らしく大きくなあれ☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
金曜日は運動会の予行練習日でした。
私実は予行練習初めて見に行った^^;
次男が電車を毎日見に行ってる時間に暑い何もないところに連れていかれて不満らしく、自分で線路への道を私の手を引いて
「電車!電車!」
と、電車コールをするので、途中で次男がこけたところで強制抱っこで引き返しまし
長男と長女を見てきました^^;
長女には初めての運動会。案外めいいっぱいがんばってました。一番背が小さいので先頭さんだからか、先生の後をついてがんばって歩いたり、お遊戯してました^^
駈けっこは苦手で、べりちゃんだったけれど^-^本番もファイトなり!
そして長男は、年長になってやっとこさ競争心が芽生え始めたのか、最近は「○○くんが遅かったから今日は2番だったよ」とか、毎日練習のたびに報告してくるんだけれど、「順位は毎回違うこともあるさ。自分が頑張って走りきるのが大事なんだぞ~」
と、会話していたんだけれど^^
リレーで休んでいたお友達のかわりも走ることになったみたいで2回走ってた。
1回は追い越し、2回目は抜かされ

家で夜寝るときに
私「お母さん今日応援してみたんだけれど、声聞こえた?」
 長男「う~ん、きこえたけれど、そうしたらぬかされちゃった」
私「あれ?そか、応援しないほうがいい?」
 長男「んじゃ、聞こえるか聞こえないかわからないくらいで応援して!きになっちゃうから」
私「んじゃ、お母さんはいつでも応援してるから、聞こえんように応援するわ」
 長男「うん、お願いね~」

さみしいような、うれしいようなw
まぁ、よいでしょうw
本人曰く友達を抜かす時に「もうちょい頑張れば抜けそう!」と思ったらしく、かなりマジ顔で頑張ってました。
年少さんや年中さんの時の徒競走で、途中であきらめて走るの遅くなるのとは違ってがっつが出てきて親としては何とも嬉しい^-^
今年は親と走るみたいだけれど、私と旦那どちらが走ろうかねぇ。
これも私が出ると、旦那が出るのは最後のダンスだけになるわ(--)
長女の演目の時は旦那じゃ長女が嫌がるし^^;
今年はいろいろな面で変化している長男。
鼓笛も組み体操も本番が楽しみです♪
スポンサーサイト
スポンサードリンク
昨日今日とひさびさにやられました。

昨日は髪の毛後ろからものすごくひっぱられて、そのあと背中からドンと押され
今日は歯形がつくほど噛まれました。

相手の子もだいぶ言葉が出てるので、昨日は相手の子の目を見て話をしてみたんだけれど
なんか、話をそらすんだよね。
「これタイヤね」とか「鳥が飛んでる」とか
ちなみに今日も同じ。
そして、とにかく目を合わせようとしない。
そして、ほかの事に話をすりかえてから
こちらの目を見て、窺うように話しかけてくる
「どう?」とか。
明らかにごまかしているかんじ
2歳がごまかすのか?と思えるけれど、ほんとにごまかしてるかんじなんよ。

あと、とにかく自分の物は貸せない。
他の人のは使う

2歳くらいの子が物を貸せないのはよくあることだけれど、貸し借りを学ぶのもまた2歳~4歳くらいに徐々に学んでいくものだと思う。
でも、向こうの母親の言うことはいちいちひっかかる

「あやまれないんだよね~」
「貸せないんだよね~」
って、そこで終わり。

今日もその子と話してて思ったんだけれど
やっぱり対人ってよりも、親との対話ができてないのかな。。。と。
「これ○ちゃんのよーーーーー」ってぐずぐず言いながらかみついたり
その子のおもちゃに触ると、わざとおもちゃを倒して使えなくしたり
いろんな話にすり替えるのも、親が「ほら、○○があるよ~」とか、都合が悪い時に話をすり替えてることが多いから、子供もそうしてるんじゃないかなーなんて思うわけなんですが。
ごまかしも一緒。

もうひと片の方も、ママが困り果ててて、いろいろ本音で話すにはそのよくかむ子のお母さんと仲良くないし、近所だしって感じで遊んでるそうで、いまいちなんて言っていいかわからず、かまれっぱなしみたいで
ちなみ最近噛むのはうちの子やもう一人の子だけじゃないみたいで
もはやうちの子だけとかじゃなくなってきたので
なんか・・他の噛まれてる子のママとかは、噛む子のママに何にもいわないのかなーなんて逆に思ったり。

私今日めっさその子に
「噛むのはだめなんだよ。噛まれたら○○ちゃんもいたいでしょ?やだよね?どうかな」って話しちゃったけれど、、、
向こうの母親は
「あやまれないんだよね~」
しか言わないし、とりあえず今日は珍しくその場から立ち去って、自転車だして子供と散歩に行き始めたけれど。。(立て続けに2人の子供に歯形喰らわせたからかなぁ。)
子供は「○○はだめ」って口で言うくらいじゃわかんないこともあるし、一度言えば理解するもんでもないから
ぜひともママにはもう少しなんか言ってほしいなーーーーって思うんだけれど
・・・・口に思ってることなかなか言わなさそうな人だし
どうしたもんかなーーー
なんて相変わらず悩み中です。
とりあえず明日腫れないといいな(=△=;)
噛んでるところを途中でやめさせたから、そんなに跡は残らないとは思うんだけれど
赤いのがねえ。。。
ちなみに噛まれたらすぐ腕をもんどきました。
血行よくしとけば、少しは腫れないかなぁ。。なんて思ったが違うかなぁ^^;
スポンサードリンク
午前中子供を幼稚園に送り
次男と線路わきで電車鑑賞
子育て支援センターへ行って
またも体操の先生をしつつ
チャリで次男に線路まで誘導されまたも踏切で電車鑑賞
次男と昼食を済ませ
布団をしまい
洗濯物をしまい
タオルケットを干し
次男寝かして
庭のトマトの始めに植えた苗のいらないところを切っては捨て切っては捨て
わきめから作った子苗で伸びてきたやつを棒へ誘導し固定

植え替えをしてにょきにょき育ったアスパラガスが倒れ放題なのを棒を斜めにさして支え風通しを良くし
いまさらながらバジルに追肥

終わった~さて、家計簿でもつけるかと部屋に帰ってきたらもう迎えの時間

・・・・時間って早いねぇ

蚊に刺されまくってそこらじゅうがぷくぷく
体温高いって不利だわ(ーー)


お迎えいってきまーす
スポンサードリンク
沈んだ気持ちのなかで、いろいろもがきつつ
ピアノ弾きまくって落ち着いたり
庭仕事しておちついたり
まぁ、膝に子供がかわるがわるのってきますし
子供がどこからでも「ままーままー」ってはなしかけてくるから、どれもやりながらってかんじですが
でも、少しずつ少しずつ心をゆるくして過ごしてます

たぶん友達の死が一番の引き金だとおもうんですが
自分見つめなおし中

さて、きょうはこの台風の中放置気味だった
私は

パキラの鉢替え
ポトスの植え直し
オジギソウの鉢替え(長男の)
カブトムシの幼虫を他の虫籠に長男とうつす
(案外一杯いてこまった^^;)

旦那は
金魚はち2鉢とカメ水槽の掃除&水変え

などをしてました。

カブトムシはこの夏、たまたま幼稚園の長男のお友達がくれたんだよね~
つがいで^^
たぶんお盆前にもらったから、すでに卵産む体制だったのかな~って
あれだけたくさんあるってことは。
マットは今そだててたマットをそのままうつして、入れ物だけ別にしてみました。
メスが最近土のなかにもぐりっぱなしなので、あたらしいマットと残ったマットを混ぜてまた放置してみる予定。
カブトムシってひと夏しか生きないんだね。。初めて知った。
お別れは近いかもしれないけれど、案外昆虫のお世話、子供と共に楽しんでます。
幼虫はきもいけれど^^;まぁ、慣れかなw

おじぎそうは長男がなぜか「おじぞうさん」という名前をつけ育ててます。
根がまわりすぎてて、窮屈そうだったんで植え替え。
あれって花咲くんだね・・まだ咲いてないけれど。
もっと早く植え替えしてあげればよかったんだけれど、寒くなるまで生きてるみたいだし、とりあえず大き目の鉢に変えて様子見。
長男が案外植物の世話好きでのりのりで毎日水やりやらなんやらやってます^^
最近は長女も次男も一緒になって、やることの取り合いが発生して
「なんでそんなことで喧嘩できるんだね。。きみたちわ」
ってかんじです
花がついてくれるといいけれど、あんまり肥えてない土のがいいらしいので赤玉混ぜてみました。
どうなることやら

なんか土いじりしてると落ち着く自分がなんかおばさんくさいw
カメや金魚と対話してる自分はいったい大丈夫かなんて思ったりします^^;

まぁ、いっか。
子供も一緒にやってるし^^
スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。