アクセスカウンター

RSウイルス

ここでは、「RSウイルス」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
12月12日 

に娘がかかったようです。

参考1

参考2

参考3

なるべく薬を使いたくない私ですが、ウイルスの場合は致し方なし。

娘が発熱してから今日で3日目。
上がったり下がったりだったので様子見をしていたのですが、土日になってしまうので病院に行く。
昨日から少しぜーぜーといった咳がではじめていたけれど、今朝の体温が低く、昼間様子をみて、昼寝後また熱が上がったため病院に行きました。
その時の熱が8度7分
心音など聞いてもらい、その後鼻の粘膜を採取して検査。
軽い中耳炎で水が少したまってるらしいが、それはこのウイルスとは関係なしとのこと。
もう少しで採血での検査もするところだったが、粘膜による結果がはっきりでたことで針はささずに済んだ。

その後はじめての吸入。
娘は5分間ひたすら泣く。
やってるこっちが泣けてきた。
病院の人たちは泣くのもしょうがないみたいに笑ってみてるわけだけれど・・・見慣れてるのかもしれないけれど、病院にあまりかからず、市販の薬もここ何年も飲んでない自分はなんか自然と泣けてきてしまった。(こんなことでとか思われるかもしれないけれど)

おまけに、病院の看護婦に「薬には副作用がつきもの」と普通にいってのけられたのが微妙にまたショックでした。
薬ってそうゆうものなのか。。とか。

あまりにつらそうな顔を私がしていたのか、(なるべく不要な薬を使いたくないという気持ちをくんでくれたみたいで)抗生剤をつかわなくてもどちらでも良いと言われたので、吸入器だけ借り、家で6時間ごとに吸入することになりました。

あした咳がおさまっていたら月曜の診療でok
ただ、夜中とか吸入後にぜーぜーがとまらなかったりしたら病院を受診するようにと。

このウイルスで知り合いの1歳台の子が入院したと聞いていたし、病院の先生にも、吸入だけはしておいて・・そうしないと呼吸困難になりやすい病気だから・・と念押しをされた。

3歳くらいには抗体がだいたいできるらしい。
医者にもしかしたらお兄ちゃんがかかってて、それが移ったかもねと。
・・思い当たる節あり。

ほんと、早くなおりますように。
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
泣けてくるの解りますよ。
私も、先日まで泣き叫ぶ娘に何度涙したことか。。。。
処置室から点滴の針を刺されるんで泣き叫ぶ声が聞こえるたび、ドアに持たれかけ涙が溢れましたよ。

うちの息子、早産の低出生体重児なんで、このウィルスに感染すると重症化しやすいため、シナジスという予防接種を毎月受けてます。


娘さん、早く治りますように。
ママも大変ですが、余り無理しないでくださいね。
お大事に。
2008/12/13(土) 03:42 | URL | ももすけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aokabe.blog27.fc2.com/tb.php/211-b0c12e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。