アクセスカウンター

無事に終わったクリスマス

ここでは、「無事に終わったクリスマス」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
12月25日 

今年は息子が「メリークリスマス~♪」とか数日前から言い始めたので「あーなんとなくクリスマスな感じがする日にせねば」・・などと意気込んでみた
2008クリスマスツリー_s

朝起きたときにわかるように、おもちゃの袋を布団へ仕込む。
起きてきて「ままー」という息子に
「あれ?それなーに」っていうと

「ふくろ~」
だそうだw
第一声が袋かよw
ぷらレールの寝台電車セットを満足げにあそびまくってました。

そして夕食は
息子スペシャルメニュー
2008クリスマスプレート_s

・オムライス(卵の代わりに小麦粉ととろろとターメリック、きび砂糖で偽オムレツ+ケチャップライス)
・グルテンから揚げ(衣は小麦粉と片栗粉半々に塩、こしょうを混ぜ、グルテンミートはお湯で煮て、だし醤油の汁で煮てグルテン臭さをなるべく消した)
・お星様ポテト
・マイタケとシメジのレタス包み(塩コショウで炒めた物をレタスで巻いただけ。案外うちのは好きである。)
・トマトとクリームチーズ←唯一の乳製品。息子の希望でたまにチーズをあげる

ってかんじでした。
朝から下ごしらえがえらいこと。
こんな日にかぎって娘がぐずりまくり(せかせかしてる気持が伝わったか?)

あと、「クリームべたべたいちごのケーキ希望」とのことだったので
よく作るパウンドケーキを豆乳生クリームでデコレーション

2008クリスマスケーキ_s


あぁ・・・なんてデコレーション能力がないんだろう(。。)
苺だけなんでなんかあじけない。
しかも豆乳生クリームってかなり冷やさないと固くならなかったりする。
でも、ケーキは動物性乳製品&精白糖を使わないで作れたので息子に安心してあげられる。
ってことで息子はたらふく食べた後、ケーキもたらふく食べました。
満足みたいです。

なんとか思い出に残るクリスマスになったかな?

かあちゃんへとへとだよ(。。)うへー
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
1日お疲れ様でした!!
動物性たんぱく質の除去食って、作るのは当たり前だけど、材料の代替と創作の発想力がないと出来ないんですね。
くららさん凄いです。

うちも、クリスマスの準備してる時、下の子がグズグズで大変だったですよ・笑
2008/12/29(月) 06:57 | URL | ももすけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aokabe.blog27.fc2.com/tb.php/214-88db2167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。