アクセスカウンター

最近思った事と、わが子との関係の作り方

ここでは、「最近思った事と、わが子との関係の作り方」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
子供を抱き締めたり、頭なでたりできるのもやっぱり今のうちなんだよねぇ
なんかさみしい・・とかふと思ったり
いや、たぶん長男がもう幼児じゃないからそう思ったんだけれど。
今までは子供が小さいから考えもしなかった(--)どこのお母さんもそんなかんじ?wそんなことない?

男の子のがそのやり方での愛情表現やスキンシップができなくなるのが早いと思う。
マザコンとかって言われるのをきっと子供も嫌がるだろうし。
あ、でも、旦那は男の子と同性だから・・・ってうちの旦那はあんまりそうゆうスキンシップはしないなぁ。
女の子はまあ、私と同性だからそれなりに許されるだろうけれど。

親離れ子離れって何歳くらいからなんだろうね。
子供が親に干渉されたくないって思い始めた頃からなのかな。

まぁなんにしろ、何歳になっても男でも女でも
子供と話ができて、まあまあ本気が言い合える関係(まぁ、成長の一環で嘘とか絶対ないとはいえないだろうけれど)
そんな家族でいられたらと思う。

今の私は親戚とかの関係が薄すぎるから、子供たちには兄弟同士できたら仲良く(なくてもいいから、疎遠ではなく)、大きくなってからも、それぞれが結婚してからも、うちの子の子供たちがそれぞれ遊べる機会などがあるような
そんな風に慣れたら、たぶん私はそんな未来があるとうれしいなと思う。

それには今の子供たち一人一人がちゃんと個人として精神的にも愛情などでもある程度満ち足りてる必要があるんじゃないかと思う。
だから、もっともっと子供たち一人一人とのスキンシップをとる時間を増やしたい。
今の我が家ではまだまだ全然足りない。
長男だけは、やっぱり一人っこの時期があったから、話を聞いたり、話をしたり、そんな今の関係を続けていくのがいいと思う。
でも、長女は真ん中だから女の子だからか、やはり愛情がいくらでも欲してるように思うし
でも、次男も一番下だから、上の子が幼稚園に行ってる間は私と2人だけれど、幼稚園に迎えに行く時、毎日「にーに、ねーね、行かない!」と反発してみたりしながら、昼寝が毎日車の中だったり。一番だっこちゃんだし。

でも、みんな甘えたいんじゃないかなと思う。
もちろん「自分でなんとかしな!」と突っぱねるときは突っぱねるし、悪いことした時は叱る。
我が家では「お兄ちゃんなんだから、お姉ちゃんだから我慢しな」とか、兄弟の中ではないようにしている(つもり)。
夫婦で統一。
あーーー
「小さい子の見本だよ」は言うけれど。
でも、この表現は案外上の子にいい刺激になってる。

だって、子供たちは好きでこの順番に産まれたわけじゃないんだからと思って。

だからもっと子供たち一人一人の心のケアと成長のケアとしていきたい。

ちなみに幼稚園から帰ってくる時は長男長女のおしゃべりタイム。その日にあったことなど聞かせてもらう。
車の中と、家でおやつの軽食の時間に。
いや~すっごいうるさいけれどねw
長男長女共に、さよならのあいさつをした後からもう話開始だし。
「どっちの話が先」とかで、すでに喧嘩だし
特に長男の話は長いし
長女は切れ切れに話をして、なんか結局話長いし

そして寝る前の時間は3人とものおしゃべりタイム。
おもしろいことに、しゃべってる間に順々に眠っていく。

今は同じ部屋で寝てるけれど、これからどうなっていくかわからないけれど
成長によっていろいろ変わる。
だからこそ、「子供相手」と思わずに、お話しの時は「人間個人個人」として、話を聞いていきたい。
子供の話してることは子供の言葉だから『つたない表現』も多い。
でも、言いたいことを話してるんだからいまのところはそれも個人の表現。
上の子たちがいろいろな出来事などを話しているのを聞いてるからか、次男もつたない言葉でその日あったことを突然はなしはじめたりするし、説明したりする(「○○○が○○で○○したんだ~~~ね、ま~ま」とw)

まあ、自分なりのやり方だけれどね。
旦那は全然違うし。
こんなこと考える必要もないかもしれないけれど
私は、個人個人と対面しながら生きていきたいな・・・って思う。
・・・まぁ。小学校や中学校やそれ以降などなどの子供の様子は今は未知の世界だけれどねー(=▽=)
それぞれどんな人生を歩んでいくのか、楽しみだわ。
幼児や児童期などのケアが、成人になって自分の責任で生きてく時のある種の『力』になっていくんじゃないかなと思ってる。
旦那は「そんなの子供が好きにやるから、まぁ適度にでいいよ。そっち(私の事ね)が気をまわしてくれるから、俺はなんにもやらないけどね~」とかいうし。
まぁ、少なくとも、自分で考えて悩んで、失敗ばっかりになっちゃってもいいから、ちゃんと生きてればいい。死ななきゃいい。
それが、夫婦共同の願いです。

思春期になれば、そんなあれやこれや話すわけないと思うけれど。
でも、その時はその時なりのやり方を選んでいけたらなと思います。


長くなっちゃった。
読んでくれた方ありがとう☆
「あほなこと考えてるな~。」と思う人はぜひ笑っといてくださいw
スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aokabe.blog27.fc2.com/tb.php/411-e2ebcd1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。