アクセスカウンター

スキー旅行

ここでは、「スキー旅行 」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
子供達初めてのスキー旅行。初なのもあて、しっかり基礎を教えたかったから二泊三日にしました。かあちゃん大奮発。
幸いコテージをとれたので自炊。
アレルギーだから通常のお子様プレートはほぼ食べられないから(>_<)

茶臼山山に泊まる。。が、暖冬の為雪がない!
しかたなく1日目は移動後宿に宿泊、2日目は「治部坂高原スキー場」3日目は縁あってお知り合いになれた方々と共に「ヘブンスそのはら」に行ってきました。すごく楽しい日が送れました( ^ω^ )

うちの上3人にはスキー靴や板の重みに慣れてもらうため、みっちり歩かせ、いかにして
「山からすべりおちないようにするか」
「坂の登り方」
「止まり方」
「死なないために守ること」
を1日目で叩き込むのに必死。
子供だけあって飲み込みは悪くなく、初日だが上2人はリフト乗り降りもし、なんとか上から下まですべるのを経験。
二ヶ所目のスキー場では、上2人はほぼ2人で行動。
楽しみを覚えた子供はいろいろ自分でやろうとし、危ないことやまもらなければいけないこともそれぞれ経験してみにしみたようです。

驚いたのが次男。
あまり運動得意ではないが、やり方を本人なりに「これなら大丈夫なはず」と納得したら、私に言われないでもなんとかこなして初級コースを滑ることができました。

できないと本人が思うことを敬遠するのは簡単だが、やってもないのに「興味がないから」とやりたがらない次男がチャレンジしたこと。
そして「結構楽しいね」と言ってくれたので、母はだいぶ満足です。

私もなにせ大学卒業後数回行ってその時ぶりだったので、滑る事ができるかドキドキでしたが案外覚えてました。
中級、上級コースに一回行ってみたけど、。。子供を産んでから守りが先にくるのか、速度や難易度高いところを「さ!いくぞ!」と、無鉄砲につっこめなくなっている自分を再認識しました。
コブとか急傾斜とか細めの道とかスピードだすとか。。たぶんもうできないや。
なんとか滑り切りましたが、もう結構です(笑)

いろんな景色も見れたし、子供達も楽しんでくれたみたいでなにより。
ちなみに一番小さいさね様は、スキーウェア着たくなくて、雪が冷たくて、そりすべりがこわくて「いやだいやだ」泣いてました。室内の遊び場で遊んでいたが、、もうちょい大きくなればあそんでくれる。。かな?

スネの外側が筋肉痛。
帰省もスタートしたし、数日ゆっくりしまーす。
。。スケート行くとか言ってるけど(´Д` )私の身がもつかしら(笑)









スポンサードリンク
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。